プレッシャーやストレスに打ち勝つためのセロトニン


仕事や育児などのストレスやプレッシャーから思うように感情をコントロールできなくて悩んでしまう女性も少なくありません。

現在は女性だって社会に出れば男性と同じ能力を求められる時代。たとえ能力があったとしても体力的な問題などで男性と肩を並べて仕事をするのはとても大変です。

そんなときに大きな味方になってくれるのがセロトニンなのです。

セロトニンの効果

セロトニンは私たちの脳に存在する情報伝達物質の一つです。気持ちを落ち着かせストレスや不安定になりがちな精神を落ち着かせる作用をしています。また睡眠ホルモンとも呼ばれるメラトニンを合成するのもセロトニンの作用によるものです。

セロトニンが脳で充分に作られると気持ちは常に安定していて気持ちは前向きでいられます。逆に不足をしてしまうと情緒不安定やうつ病などを引き起こしやすくなります。このため仕事のプレッシャーやストレスに勝つためには、セロトニンをつねに分泌させることはとても大切なのです。

ところが、不規則な生活や食生活の乱れ、運動不足などで簡単にセロトニンは作られにくくなってしまいます。現代はセロトニン欠乏症といわれる疾患も存在しているくらいセロトニンが不足をしている方が非常に多い状況です。

セロトニンを増やすサプリメント

セロトニンは自らの努力でも増やすことは可能です。さきに少し説明した通り、不規則な生活や食生活の乱れ、運動不足などでセロトニンは作られにくくなります。

逆を考えればセロトニンを増やすには、適度な運動、規則正しい生活とバランスのとれた食事を心がければ良いのです。セロトニンが脳内で作られるのは日中です。また太陽の光を浴びることによって脳が刺激を受けセロトニンの分泌につながるので、太陽の光を毎日浴びることも効果があります。

そして、セロトニンをつくる原料となるのがトリプトファンと呼ばれる必須アミノ酸です。このアミノ酸は肉や魚、大豆や乳製品などに多く含まれるのでこれらの食品を積極的に摂ることも大いに有効です。

最近ではトリプトファンの含有量を多くしているプロテインやサプリメントなども出ているので、そうしたもので補うのもおすすめです。

コメントは受け付けていません。